東アジア文化都市2017京都「アジア回廊 現代美術展」

みる

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る
ajiankairo10

チェ・ジョンファ《呼吸する花(808の漢字)》

日本・中国・韓国の各国政府から選定された都市が、1年間を通じて文化芸術による交流やイベントを行なうことで、文化の力で相互理解や連帯感の形成を促進する事業『東アジア文化都市2017京都』。

今年の開催都市は、日本は京都市、中国は長沙市、韓国は大邱広域市が選出。青少年や若手アーティストによる交流事業や、東アジアをテーマに、伝統的な文化芸術、現代美術、舞台芸術、音楽、マンガ・アニメなど、多彩なイベントが8月からスタート。

元離宮二条城と京都芸術センターを会場とした現代美術イベント「アジア回廊 現代美術展」は、様々な地域の文化芸術の豊かさに触れ、感動を共有し、寛容で融和的な社会形成に寄与されるものであってほしいという願いが込められている。日本の近世の歴史が息づく世界遺産二条城の伝統の厚みと、アーティストたちによる先端的、実験的な表現が融合する京都ならではの不思議な空間が広がっている。

大迫力のスケールを誇るものから、繊細美を感じるものまで、じっくりとアートを楽しんでみてよう。

 

「WebLeaf編集部のいってみた!やってみた!」で二条城会場に潜入取材。その様子も併せてチェックしてみて。記事を読む>>

 

日時

2017年8月19日(土)〜10月15日(日)※両会場とも会期中無休

[二条城会場]8:45〜17:00(最終入城16:00)※二の丸御殿台所・東南隅櫓は9:00〜16:45
[京都芸術センター会場]10:00〜20:00

場所

元離宮二条城、京都芸術センター

料金

[二条城会場](一部有料)前売400円、当日600円 ※二条城の入城料が別途必要
[京都芸術センター会場]無料

問い合わせ

京都いつでもコール Tel.075-661-3755

HP

アジア回廊 公式サイト>>

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
PRESENT
Leaf会員登録