[ムゲン食堂 京都河原町店]の麻婆で心地よくしびれる

2020年08月28日 open

街なかに登場した[ムゲン食堂 京都河原町店]は、麻婆とシュウマイが2本柱。マーボー麺やマーボーチャンメンには麻婆の本場・四川省から仕入れた花椒の最高級品と名高い漢源花椒を使用しており、後を引かないしびれる辛さや華やかな香りが圧巻。スープは豆板醤やねぎ、挽き肉などで作る店オリジナルのペーストと鶏ダシがベースで、そのコク深さと花椒の風味が互いを引き立て合う。もう1つの名物であるシュウマイは毎朝店で手作り。珍しく焼きシュウマイもあり、肉汁を閉じ込めて焼き上げる香ばしくジューシーな新食感にも注目を。写真は海老マーボーチャンメン1180円。現地から直送したシャープな辛さと香りが特徴の最高級花椒が味の決め手。具沢山のとろりとした濃厚なスープにモチッとした中太麺がよく絡む。

代表:谷村昌樹さん
石川県出身。[ベジデジや]や[京都勝牛]で働き、その運営会社の役員にも。2018年に独立して焼き鳥店を開き、今回は2店舗目の開店

ムゲン食堂 京都河原町店 むげんしょくどう きょうとかわらまちてん
2020年08月28日 open
京都市中京区裏寺町595-11
075-746-3902
11:00~22:30(LO/22:00)
無休
全席禁煙 完全個室無 駐車場無
https://www.instagram.com/mugenshokudo/