京都・滋賀 眺めのいい店-山里編

たまにはちょっぴり遠出をして、自然を満喫しリフレッシュしたい!京都・滋賀から日帰りで行ける「眺めのいい店」でのんびりカフェタイムはいかが?新緑に癒されるひとときを満喫しよう。

1 . 京都市内の街並みを見晴らす市中の山居[茂庵]

吉田山の山頂に佇む大正時代の建物は、かつて茶人らが集まったといわれる市中の山居。その食堂をカフェにした2Fからは、京都市内の街並みを一望でき、窓の外に見える緑に癒されながら、ランチやスイーツを楽しめる。おやつ時には、季節ごとに桜やブルーベリーの味わいにかわる、月替わりのシフォンケーキ460円(ドリンクセットは+450円)がぴったり。静かな森の中で日々の疲れを癒そう。

2 . 林の中のレストランで京丹後の食材を[Reception Garden]

久美浜湾に面したかぶと山の中腹、小鳥のさえずりが響く緑に囲まれたレストラン。京丹後産の野菜や、周辺の漁港から朝夕仕入れる魚介などを使ったメニューが楽しめる。昼は肉や魚から選べるランチや季節のパスタなど各1296円〜が味わえるほか、牛リブロースのステーキや魚介のパエリアなどを盛り込んだスペシャルランチ2700円も揃う。食後は、徒歩3分の展望台に登って久美浜湾を見渡そう。

3 . 茅葺き屋根の古民家で自然の恵みを堪能[日登美山荘]

約300年前に建てられた茅葺き屋根の古民家を移築し、山間で営む1日1組限定の宿。日帰りで食事(完全予約制)もでき、自然に包まれた中、岩魚や時野菜などを使った料理が味わえる。人気はおかず12品に岩魚の塩焼き、刺身などがセットになったワンプレートランチ2350円(1550円のランチも有)。自然の幸をたっぷり堪能したい方は、コース料理4000〜5000円もおすすめ(2日前までに要予約)。

4 . 琵琶湖を一望できる天空のカフェ[びわ湖テラス]

標高1100mの山頂から琵琶湖を望める絶景カフェ。ロープウェイを降りた先には、ハイセンスな家具と木の温もりが心地よい空間が広がり、窓の外のテラスでは、まるで天空に浮かんでいるかのような開放感に浸れる。清々しい特等席で頬張りたいのが、毎朝手作りされる本日のテラスサンド900円〜(写真はサーモンとクリームチーズ)。夕暮れ時の美しい景色にもうっとり。

5 . 緑溢れるガーデンカフェで非日常を満喫[Cafe the tree of prune プルーンの木]

木漏れ日が降り注ぐ庭で深呼吸したくなるカフェ。元々は家族で休日の朝食などを楽しんでいただけだったが、自然に囲まれて食事する素晴らしさを広めたいと、テラスや庭に30席(要予約)を用意。時折、ハンモックの利用もできるので、のんびりしたい日におすすめ。金沢カレー(単品700円、ドリンク付き1300円)や、ミニハンバーグにチェダーチーズをのせた気まぐれランチ1480円などが揃う。

Cafe the tree of prune プルーンの木

カフェ
亀岡 京都

6 . 美しい里山でお茶席付きの季節料理を[叶 匠壽庵 寿長生の郷]

全国でも有名な和菓子ブランド「叶 匠壽庵」が里山の自然を活かし作ったこちらは、6万3千坪に及ぶ敷地に和菓子工房、茶室、食事処が点在する。春には1000本の梅の木が真っ白な花を咲かせ、夏には新緑が生い茂るなど、四季折々の風景に魅了される。季節の食材を詰めた2段のお重にお造りやお吸い物、デザートが付く美山つづら弁当は、食後にお茶席も付いて4320円(要予約)。ほっとひと息つこう。