M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!

FOLLOW US

2022.9.16
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter
京に生きる文化 茶の湯

重要文化財「青磁茶碗 銘馬蝗絆」  東京国立博物館(画像提供:東京国立博物館)通期展示

千年続く京都の文化を味わって『京に生きる文化 茶の湯』/京都国立博物館

2022年10月08日(土)~2022年12月04日(日)
9:00〜17:30※金・土曜は20:00終了(最終入館 30分前)
京都国立博物館 平成知新館

2022年10月8日(土)より[京都国立博物館]にて、京都ゆかりの名品を軸に茶の湯文化を紹介する展覧会が開催される。
今も茶道の家元や茶家の多くが拠点とする京都。中国から伝来したのち、どのように日本独自の様式が生み出され現在まで続いてきたのか。茶の湯の歴史背景と茶人たちの繊細な美意識を味わいたい。 

京に生きる文化 茶の湯

  • みやこにいきるぶんか ちゃのゆ
  • 京都国立博物館 平成知新館
  • 2022年10月08日(土)~2022年12月04日(日) 9:00〜17:30※金・土曜は20:00終了(最終入館 30分前)
  • 一般1800円、大学生1200円、高校生700円、中学生以下無料、障がい者と介添人1名無料
  • 京都府京都市東山区茶屋町527
  • バス停「博物館三十三間堂前」から徒歩すぐ
  • Tel.075-525-2473(テレホンサービス)
  • 月曜休館(祝日の場合は翌日)
  • https://www.kyohaku.go.jp/
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

↑

サイト案内