「 KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2021 SPRING」

今年で11回目を数え、新たに川崎陽子、塚原悠也、ジュリエット・礼子・ナップ、3名の共同ディレクターの新体制で開催される。今回のプログラムは「Kansai Studies」「Shows」「Super Knowledge for the Future (SKF)」の3本柱。リサーチプログラムの「Kansai Studies」は、京都から関西までフォーカスを広げ、アートにおける関西という場のポテンシャルやローカル・カルチャーの実態を改めて定義しようという試みだ。上演プログラム「Shows」には、国内外から先鋭的なアーティストを迎え、いま注目すべき舞台芸術作品10作品を紹介。また会期中は、トークやワークショップなど観劇とは異なるフォーマットで取り上げ、対話の場をひらいていく「Super Knowledge for the Future(SKF)」も展開される。

参加アーティスト/
「Kansai Studies」:dot architects、和田ながら
「Shows」:小原真史、デイナ・ミシェル、垣尾優、フロレンティナ・ホルツィンガー、山本精一、ナターシャ・トンテ
イ、音遊びの会×いとうせいこう、中間アヤカ&コレオグラフィ、ウィチャヤ・アータマート/For What Theatre、ママリアン・ダイビング・リフレックス/ダレン・オドネル
公式HP/https://kyoto-ex.jp/

©小池アイ子

©小池アイ子

場所: ロームシアター京都、京都伝統産業ミュージアム、京都芸術センター、京都芸術劇場 春秋座、京都府立府民ホール“アルティ”、mumokutekiホール、他
TEL: 075-213-5839
料金: フリーパス1万2000円、学生フリーパス8000円、他、単券チケットあり
日時: 2021年02月06日(土) 〜 2021年03月28日(日)
お問い合わせ: KYOTO EXPERIMENT事務局
HP: