1コマから伝わる喜怒哀楽に注目! 『ドラえもん1コマ拡大鑑賞展』が京都の[TOBICHI]で開催

漫画家 藤子・F・不二雄さんの代表作である「ドラえもん」の1コマを絵として鑑賞するアート展が、7月28日(水)まで[TOBICHI京都]で開催される。

今回の見どころは、1コマだけを取り出して見てもアートとして成り立つものを選び、拡大したものを額装、まるで美術館に飾ってある絵のように展示しているところ。登場人物たちの驚き、喜び、悲しみ、怒りなどを「言葉」ではなく、「絵」で伝えようとしていることが今回の展覧会でより一層感じられるという。

作品はすべて原画を高解像度でスキャン、拡大して印刷しているため、鉛筆で書かれた文字や貼り付けられた写植、修正されたホワイトの跡などもじっくり見ることができる。会場ではTシャツやポスターなどの展覧会オリジナルグッズの他、ドラえもんグッズがセレクトして販売されており、こちらも要チェック。あなただけのお気に入りの1コマを見つけてみて。

場所: TOBICHI京都(京都市下京区河原町通り 四条下ル 市之町 251-2 寿ビルデイング 5F)
TEL: 075-746-2249
休み: 木曜
料金: 無料
日時: 2021年06月05日(土) 〜 2021年07月28日(水)
12:00~19:00
HP: