フランスの伝統的なシャリュキュトリが楽しめる[Cuisine Bar Cafe Pic Nic]

tensyu_vol014_top.jpg


元漁師の目利きが光る鮮魚が魅力的な[Yona Yona]の店主・野村さんからの数珠つなぎでやってきたのは・・・

※前回の様子はコチラから

tensyu_vol013_tensyu-e1461650564904_

教えてくれたのはこの方!
店主・野村 幸生 さん

[Yona Yona]

京都市中京区中之町578-3

営業時間 :17:00〜翌2:00
TEL         :080-1940-4196
定休日     :日曜休
Facecook:コチラ

ピンクの壁が印象的な異国のようなバル[Cuisine Bar Cafe Pic Nic(キュイジーヌ バー カフェ ピクニック)]さんです!オススメの理由を、紹介人の[Yona Yona]の店主・野村さんにお聞きしました!

Q.)まずは[Cuisine Bar Cafe Pic Nic]さんをご紹介いただいた理由を教えていただけますか?

個性あふれる店主とのトークが楽しくて!!

Q.)野村さんは、[Cuisine Bar Cafe Pic Nic]をどんな時に利用されますか?

気軽にしょっちゅう行ってます。

Q.)[Cuisine Bar Cafe Pic Nic]で、野村さんがお好きなメニューは何ですか?

パテドカンパーニュ。
京都一美味しいパテです!!

[Cuisine Bar Cafe Pic Nic]の店主自らも自信あり!というパテドカンパーニュ...気になって気になってしょうがない!
ということで、早速[Cuisine Bar Cafe Pic Nic]の店主・増子さんに突撃取材してきました!

tensyu_vol014_001.jpg四条通を一本下がった綾小路通に面するこちら

[Yona Yona]の店主・野村さんが、月に1〜2回は立ち寄っているという[Cuisine Bar Cafe Pic Nic]は、四条通から一本下がった綾小路通に面しています。思わず見落としそうな場所に、隠れ家のようなお店を発見!こちらが[Cuisine Bar Cafe Pic Nic]でした。

tensyu_vol014_tensyu_

店主・増子 裕樹 さん

[Cuisine Bar Cafe Pic Nic]

京都市下京区綾小路通東洞院東入ル神明町233-3 木原ビル1F

営業時間:17:00〜24:00(LO/23:00)
     土・日曜15:00〜
TEL:075-343-9197
定休日:木曜休 ※10/4〜10/12は研修のため休み
Facebook:コチラ

元はスタイリストの肩書きを持つ[Cuisine Bar Cafe Pic Nic]店主の増子さんは、東京のベルギー料理店を経て、フランス料理に興味を持ち南仏へ。ワーキングホリデーを利用して海外生活の経験も豊富であることも影響しているのでしょうか、店内は異国情緒漂うピンクの壁がとても印象でした。

tensyu_vol014_002.jpgフランス映画で出てくるようなオシャレな店内

こちらは、フランスの食文化のひとつである、ハムやソーセージなどの加工肉食品「シャリュキュトリ」を名物としています。その中でも、注目したいのが、[Yona Yona]の店主・野村さんも絶賛の「パテドカンパーニュ」。

tensyu_vol014_003.jpgお酒のお供に欠かせないパテドカンパーニュ780円

「パテドカンパーニュ」とは、本来フランスでは、豚肉100%で作るもので、スパイスなどの隠し味で個性を出しているそうです。しかし、日本では、日本人の口に合うよう、本来の配合である豚肉100%ではないものも多いのだとか。こちらの[Cuisine Bar Cafe Pic Nic]では、店主の増子さんがフランスで食べて美味しい!と感じたフランスの伝統的なレシピを再現しながら、「パテドカンパーニュ」の本来の美味しさを私たちに教えてくれています。

その他にも、増子さんこだわりの自家製肉料理がメニューに並んでいます。

tensyu_vol014_004.jpgスパイシーな羊、ふんわりした鶏、コクのある豚のソーセージ3種1580円
(写真は焼きピクルス付き1780円)

ドリンクは、赤・白・ロゼ、スパークリングワインを500円で楽しめる他、フランスビールやベルギービールなども。

東京でのスタイリストやベルギー料理の経験、ワーキングホリデー、フランス料理との出会い...そして、縁あって京都へとつながり、開店された[Cuisine Bar Cafe Pic Nic]。

多くの経験を持つ増子さんのお店[Cuisine Bar Cafe Pic Nic]へ足を運ぶと、ファッションから旅まで、多くの引き出しを持つ増子さんの話しに夢中になってしまうことでしょう。

さて、次回は本格フレンチが楽しめる人気店!ヒントはこちら!

tensyu_vol014_005.jpg

※記事内に記載の内容は2015年8月時点の内容となります。