京の風物菓子「水無月」と氷室

6月30日の夏越しの祓えには、水無月が欠かせない。三角形のういろうに小豆を乗せた和菓子で、三角のかたちは暑気を払う氷を模し、小豆は魔除けを意味するとのこと。そして、この菓子が生まれた背景には ...

京都最強の都市伝説~深泥池の幽霊騒動

昭和50年代後半から平成にかけて、口裂け女やトイレの花子さんなどの都市伝説が日本中を席巻し、社会現象を巻き起こした。その走り的存在で当時、話題騒然となり、今になっても密かに語り継がれる都市伝 ...

摩訶異の入口へ戻る

京都の摩訶異探訪とは

京都の街のどこでも存在する伝承。それは単なる絵空事ではなく、この現代にも密やかに息づき、常に人々と共存し続けている。1200年余りの歳月をかけて生み出された、「摩訶」不思議な京都の「異」世界を、月刊誌Leafで以前「京都の魔界探訪」の連載をしていたオフィス・TOのふたりが実際にその地を訪れながら紐解いていく。。

摩訶異を検索

新着記事

カテゴリー

アーカイブ

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
PRESENT
Leaf会員登録