神と人、人と魔の結界を示す、最強の立入禁止縄

年末になると、お正月を迎える準備として、各神社では新しい注連縄(しめなわ)が張られ、各家庭の玄関先や車にも注連縄飾りが付けられる。 この注連縄だが起源は、日本神話にさかのぼる。天岩戸から出て ...

神社の入口を守る「狛犬」のルーツと霊力

神社を参拝した時、参道ですぐに目にするのが、一対の狛犬だ。古来より、狛犬は霊獣とされ、神域に邪気が入るのを防ぐ魔除けとしての役割を担ってきた。 昔の人は狛犬の魔除けの力を借りて、身体の痛むと ...

「仲秋(中秋)の名月」の霊力と神秘

平安時代の都人は、月を愛で、敬い、そして怖れてもいた――。 1年で最も大きく、美しく見える「仲秋(中秋)の名月」の日が近づいてきた。この時期、京都市内のあちこちで観月祭が行われる。照明器具の ...

摩訶異の入口へ戻る

京都の摩訶異探訪とは

京都の街のどこでも存在する伝承。それは単なる絵空事ではなく、この現代にも密やかに息づき、常に人々と共存し続けている。1200年余りの歳月をかけて生み出された、「摩訶」不思議な京都の「異」世界を、月刊誌Leafで以前「京都の魔界探訪」の連載をしていたオフィス・TOのふたりが実際にその地を訪れながら紐解いていく。。

摩訶異を検索

新着記事

カテゴリー

アーカイブ

https://lin.ee/13Cmapl

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!

メルマガ会員登録

WebLeaf から更新情報や
おすすめイベントをひと足早く配信中!

プレゼント応募

Leaf & WebLeaf 読者への
スペシャルギフトが毎月更新中