chikoliとランチ14、露庵 菊乃井さんの天ぷらの入った懐石ランチコース☆

京料理店「菊乃井」三代目主人 村田吉弘 氏著『京都人は変わらない』(光文社新書)が家にポンと置いてあって
ふと本を手に取り最後まで読むと、菊乃井さんでごはんが食べたくなりました。
そこで、懐石料理が4200円からいただける露庵 菊乃井さんへ
昨日、chikoliと行ってきました(゚▽゚*)

予算の関係上、一番安い天ぷらの入った懐石ランチコース4200円(税込)をいただきました☆
八寸
下の段の左の梅豆腐と真中の鯛と鯛のキモを和えたものが美味でした。

お造り
鯛とマグロのコシビ。
身がひきしまってて、歯ごたえがよく美味☆
山葵の横の黒いのも◎
お料理の説明を聞いても、メモっとかないと
すぐ忘れてしまう(若年性健忘症やろか?)

湯葉饅頭                     聖護院大根と厚揚げと烏賊のつみれ
生姜餡でポカポカ                              蛸やったかも
汗が出てきた…

天ぷら
海老と九条ねぎとさつまいもと人参と酒かす
海老はぷりっぷりで酒かすの天ぷらも◎

蒸し寿司                     絶妙な味の美味しい粕汁
「おかわりはどうですか?」と言われ
「いただきます!」と蒸し寿司はおかわりしてしまいました(゜∀゜*)

ヨーグルトのシャーベットに金柑入り
プリンのパウンドケーキに蜂蜜
懐石ランチコース、美味しくいただきました
全部、食べ終わってお腹いっぱいになりすぎず、
腹九分目くらいで、ちょうどいい量でした。
次は本店の菊乃井さんへ行ってみたいです(゚▽゚)♪

露庵 菊乃井
下京区木屋町四条下ル
営業時間
12時~13時30分(ラストオーダー)
17時~20時30分(ラストオーダー)
電話075-361-5580

2 件のコメントあり

  1. 美味しそうですね!
    高台寺「菊の井=しぐれ弁当」お昼だと、値段手頃で、広いお座敷で二人きりで、食べられますよ(ちょっと入店するときに、気がひけますが・・・そこは堂々と!要・予約)
    仲居が運んでくれたBEERを飲み、中里恒子「時雨の記」想いかえし、一気に二尊院までTAXI飛ばせていけば、なかなかの粋人気分になります!
    映画化された同名作品は吉永小百合が主演、私は“京の三重子?”さんイメージの方が原作主人公と近いと思います!
    ひろ子記者、短編です、スイーツ頂きながら、一気に読めますよ?
    いつも素敵すぎるレポートありがとう、単行本化したいですね!

  2. >首都圏オールドBOY
    こんばんは☆
    本も映画も観ていないので、よくわかりませんが、菊乃井さんにしぐれ弁当を食べに行きたいです。
    いつもたくさんのゴマをありがとうございます☆合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です