時代祭と鞍馬の火祭


きのう、午前中は時代祭
夕方からは鞍馬の火祭に行き、大忙しの日となりました(ノ゚ο゚)
こんな青空が広がり、日差しがきつくて暑さで頭がぼわーん
朝の10時ごろに御所に到着し、12時の行列スタートまでの
待ち時間が長かった

徳川城使上洛列
行列が御所を後にすると同時に急いで帰り、
時代祭の写真を速攻で選び、鞍馬へ出発!
昨年は雨で行かなかったので、今年はぜったいに行くぞと
鞍馬街道を自転車で全速力でかけ上がりなんとか6時には到着☆

松明を担ぐこどもたち

松明を担ぐ姿がかわいい(゜∀゜*)

松明に火が点火

だんだんと松明の数が増えていきます

山門へ続く街道は炎の海に



はじめて奇跡的にちゃんと見られた(*^0゚)v
チョッペンの儀
すごい 
鞍馬の火祭はほんまエキサイティングやなぁ
祭が終わり、御旅所を後にすると、さっ寒い(*゚0゚*)
さっきまでは松明のおかげで暖かかったんや
冬のジャンバーを着て、重装備でしたが寒かったです。
夜中の1時35分ごろに無事に家に到着☆

2 件のコメントあり

  1. 時代祭→視点が高い分とてもいい。
    火祭り→中核部分まで押さえましたね。立派。

  2. >sango-kc
    ありがとうございます。
    鞍馬の火祭はすごい人で大変でしたが、行けてよかったです。来年も行きたい!

どうしょう寺 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です