「京都御所ゆかりの至宝」を見に行く☆


きょう、京博に「京都御所ゆかりの至宝」(2月22日まで)を
見に行ってきました!
雅やかな宮廷文化の美の数々を堪能いたしました(☆▽☆)
4章宮廷の装束の「礼服 東山天皇御料」のカラスや動物たちの
刺繍がかわいかった☆(展示期間2月1日まで)
7章御所をかざった障壁画では
「牡丹麝香猫図襖」 伝狩野永徳筆など
狩野永徳や光信などの障壁画がずらりと並んでいて
圧倒されました☆

きょうはとってもいいお天気☆
青空のなかロダンの「考える人」

普段の日にもかかわらず、けっこう混んでました(゜O゜)
(写真はクリックで全て大きくなります)

梅はどうかな?と智積院へ行ってみると
参道の梅はまだまだ蕾でしたが
このようにほころび始めている梅もありました☆

2 件のコメントあり

  1. コメントしてください。
    青い空、白い雲、その下でかの人は何を考えているのでしょうね??
    この写真、とても素敵ですね!早速壁紙にさせていただきました。秘宝展、近いうちにいく予定です。

  2. >rinchan
    案外、「今晩のおかず、何にしようか」とか考えてはるんでしょうか?この日はほんまに青空がきれいでした☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です