葵祭

葵祭の平安王朝行列の長さは約1キロに及びます。
色鮮やかな平安王朝装束をとくとご覧あれ!
 
王朝時代の昔、すでにタイガースファンが? 

(写真はクリックで全て大きくなります)
  
                     古代の神事服を着た采女
 
 
木の上にも注目!          乗尻(のりじり) 行列を先導する騎馬隊
 
                              斎王代 

まだまだあるけど、疲れた。
この続きはまた来年。

5 件のコメントあり

  1. お疲れ様でした。暑かったですよね。
    父が御所で見学してたようですが、お馬さんが倒れたと聞きました。
    どうしょう寺さんは見はりました?
    来年は父を誘って賀茂街道で見たいなぁ~と思ってます。
    木登りの練習をした方が良い?!笑

  2. >京呉館
    落馬の瞬間、見ました。
    馬が大暴れして、横倒しになりました。
    人は無事なようでしたが、馬がなかなか立ち上がらず、心配してました。
    しばらくして、馬が立ち上がると、観衆から拍手がおこっていました。
    馬は足の太もものへんに傷をつけているのが見えました。軽い怪我ですんでいたらいいのにね。
    ちなみに、木登りの練習は必要ないと思います!笑

  3. どうしょう寺さんも瞬間を見たはったんですね。
    お馬さんも大変ですよね。軽い傷で済んでたら良いのに・・・
    去年かその前かは、お馬さんが暴走して新聞ニュースで報道されましたよね。
    私は堺町御門のそれも南西側で見ました。人ごみが苦手なのです。
    救急車が来るのを見ましたよ。見学も大変ですよね。炎天下ですから。
    木登りの練習は要らないのですね。
    今から筋力トレーニングしなくちゃ!思ってました。笑

  4. 小学生の頃、加茂街道で観たっきりです。
    あの頃は、行列が長くて、途中から河原で遊んでました。苦笑。
    今観に行ったら、感じることが違うでせうか。

  5. >LISα★
    こんばんは☆
    家が加茂街道に近いので、葵祭はよく見てました。
    平安王朝の衣裳の色の美しさとデザインのかっこよさには感心します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です