ラーメン好きさんといっしょに新店[麺屋 聖]の魅力に迫ってみた!

みなさん、こんにちは。近頃、京都では新店ラッシュが続き、気になる店リストが増えているWebLeafスタッフです。その中のひとつが〝京都のラーメン激戦区”といわれる一乗寺エリアにて、10月1日(月)にオープンしたラーメン店[麺屋  聖~kiyo~]

先日、こちらの開店の案内とともにオーナーさんから「『WebLeaf』の「ラーメン企画」に参加しているラーメン好きさんたちも一緒にどうぞ。」と、大変有り難いお言葉を頂きました。それはぜひともご一緒させてください!ということで「ラーメン企画」の読者モデルさん2人を連れてレセプションパーティーに参加させていただきました!

■ラーメン激戦区・一乗寺へ

右を見ても左を見てもラーメン屋が立ち並ぶ一乗寺エリアは、ラーメン好きであろう人たちの姿がたくさん見られ、やはり街中とは少し違った何とも言えない雰囲気が漂います。

一乗寺駅から徒歩5分。[麺屋 聖~kiyo~]さんに到着♪

menyakiyo01

写真左から、WebLeafスタッフ、ひろちんさん、こうめさん

こうめ:「ガラス張りだから、女性ひとりでも入りやすいですね。」

オープンキッチンが開放的な印象を与えてくれる店内。席はカウンターとテーブルで広々とした空間です。

menyakiyo02

「お店について色々聞いてみたい♪」ということで、オーナーさんに質問タイム。

menyakiyo2-5

こうめ:「ラーメン屋はこちらが初めてなんですか?」

オーナー:「元々は大阪の[人類みな麺類]というラーメン屋で修業をしていて...その仲間と最初に立ち上げたのが2017年秋にオープンした[麺屋 優光]なんです。」

ひろちん:「あ〜、烏丸御池のお店ですよね。いつも行列で気になってました!」

オーナー:「[麺屋 優光]とは全く違ったラーメンが楽しめるので、ぜひゆっくり食べて行ってくださいね。」

[麺屋 優光]さんといえば、蠣、アサリ、シジミなど貝の旨みが効いたスープや、鰹と昆布にダシ醤油を合わせた醤油ラーメンが楽しめますが、[麺屋  聖~kiyo~]さんではどんなラーメンが楽しめるのでしょうか…。

ということで、早速メニューを拝見!

menyakiyo03
ラーメンは「ギフト」「シンプル」「しるし」の3種類(各800円(税込))があるようです。

「せっかくなら3種類とも制覇したい!」と、一致団結の末、「ギフト」「シンプル」「しるし」を一杯ずつ頼むことに。

店長:「チャーシューは厚めか薄めかどちらにしますか?」

そう、チャーシューは厚さが選べるらしいのです。厚めでも薄めでも値段は同じ。薄めを選ぶと煮玉子が付くそうです。

ひろちん:「もちろんチャーシューは厚めで。」

「それならば、私も厚めで。」と、みんなで厚めをチョイス。

気になるその“厚み”はのちほど写真といっしょにご紹介するとして、ラーメンといえばやっぱり餃子!ということで、餃子もいただくことに。

国産豚とキャベツをたっぷり使用し、ニンニクをほんのり効かせた餃子(5個入り)はなんと一人前250円税込とお手頃価格。

menyakiyo04

白ネギと酢醤油をつけてひと口でパクっといただきます!

menyakiyo05

「ん〜〜!肉汁がすごい。お肉の甘みがぎゅっと詰まっていてそれだけで十分!」と、餃子にはラー油が欠かせないこうめさんですが、こちらの餃子はラー油なしでも満足できたようです。

ひろちん:「普通、生の白ネギってもっと辛いけど、ここのは全く辛くないから甘みが増して美味しい!」

本当にその通り!白ネギと食べると甘みが増したました。お肉たっぷりなので食べ応えもありますね。


■餃子で食欲のスイッチもオン!お次はラーメン。

「お待たせしました!」と、登場したラーメンがこちら。

あさりの魚介出汁が主張してくるかと思いきや、後から醤油の甘みがふわっとやってくる「ギフト」。

menyakiyo06-5

ギフト800円(チャーシュー厚め)
煮卵トッピング+100円

こちらは、ギフトよりも醤油の甘さが強く、まろやかでやさしい中華そばのような「シンプル」。

menyakiyo06

シンプル800円(チャーシュー厚め)
煮卵トッピング+100円

そして、「うわ~~~~~~っ」と、声を上げる我々の目線の先には、ゴロっと厚みのあるチャーシューが。

"かたまり”といっても過言ではないほど分厚く大きいチャーシューが2枚!
箸で持ってみるとこんな感じ。

醤油の濃さがコクを出し、チャーシューとの相性が抜群にGOODな「しるし」。

menyakiyo10

しるし800円(チャーシュー厚め)
煮卵トッピング+100円

チャーシューの重さは150グラムもあるそうです!

店長さん「学生さんに喜んでもらいたくてボリュームのあるラーメンにしたかったんです。」

と、店長さんの想いが詰まった一杯に仕上がっています。

チャーシューは女性には、薄めがちょうどいいかもしれませんね…。それもそのはず、、見てください、このボリュームを!

menyakiyo09

「か、塊やないかー!」と思わず、関西弁モロ出しの口調になってしまうほどのインパクト。

こちら、トロトロになるまでじっくり煮込まれているので噛んだ瞬間はもちろんとろけます。

この量が少し多いかな?と思った方は、厚めの3分の1サイズの薄めを選んでくださいね!

それでは早速、いただきます!

menyakiyo08

「本気出します!」と髪を結い出したひろちんさん。早くチャーシューをかぶりついちゃいましょ!

「お!思っていたよりも柔らかい。トロトロ。」
「本当に分厚い!女性だと食べきれない人も多そう。」

麺は、モチモチとした弾力とツルっと喉を通るよう全粒粉にうどん粉を混ぜているとか。

ラーメン好きさん曰く、「こういう麺の替え玉があるのは珍しい。」のだそうです。

さすがは醤油ラーメン専門店とあり、三者三様のスープはまったく別の味が楽しめるものでした♪

■こだわりは「醤油」にあり

醤油ラーメンの要となる「醤油」は、[麺屋 優光]さんと同じく「澤井醤油」を使っておられます。

そして、「遂に作っちゃいました。」とオーナーさんが見せてくれたのがこちらのワインセラーならぬ醤油セラー

menyakiyo11

温度や湿度を整え、こちらでしっかり管理していくそうです。
みなさんも記念に撮影してみては?

■今後の展開が楽しみ!

店長さん:「夢は広く大きく、ラーメンが世界に羽ばたくこと!」

menyakiyo12

店長さんの熱い思いが伝わりました。そういえば、ラーメン鉢には飛行機の絵が描いてあった!羽ばたくという意味も込められていたのでしょうか。

本日は本当にごちそうさまでした!

ラーメン好きのみなさま、一乗寺に現れた新店[麺屋 聖〜kiyo〜]をぜひチェックしてみてくださいね!

麺屋 聖〜kiyo〜

2018年10月1日(月)オープン
京都市左京区一乗寺払殿町48 コーポ吉沢1F
11:00~15:00、17:30~22:00
木曜休、他不定休有

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
PRESENT
Leaf会員登録