天皇賞(春)当日!京都競馬場の女性限定ケイバセミナーでUMAJOデビューしてみた♪

みなさん、こんにちは。幼い頃、乗馬体験をして以来、馬のつぶらな瞳が忘れられないWebLeafスタッフです。大人になるにつれて動物園やふれあい広場などに行く機会もめっきり減り、そんな馬たちとのふれあいも無くなった今日この頃。

久しぶりに馬たちの勇姿が見れる場所に行ってみよう!」とWebLeafスタッフが向かったのは、京阪 淀駅すぐにある「京都競馬場」。というのも、先日『京阪 淀駅すぐ!まるでカフェのような「春のおすすめスポット」へ』という記事でもご紹介した、競馬初心者さんでも安心の「女性限定ケイバセミナー」がこちらで開催されるという情報を知ったからです。

これまで競馬場に行ってみたい思いもありましたが、きっかけがなく、なかなか一歩がふみ出せずにいたWebLeafスタッフ。そんな時、京都競馬場の女性限定「UMAJO SPOT」を取材させていただき、競馬に興味が沸いたのです!

セミナーでは競馬の基本知識はもちろん、レースの見方や馬券の購入方法もレクチャー。乗馬センターで馬とふれあうなど、楽しめる内容が盛りだくさんの内容となっていました。

 

そして、待ちに待ったセミナー当日!

この日は、関西一といわれるレース、天皇賞(春) ・GⅠも開催される日。駅に降り立った瞬間から、多くのお客さんが!まるでお祭りのような賑わいです。

umajo01

GW前半の真ん中、注目のレース日ということもあり、
京都競馬場には多くの来場者が!

会場内でランチをすませ、12時にセミナールームへ到着。早速、当日のスケジュールをチェック!


12:30頃〜 乗馬センター見学
13:00頃〜 はじめてさん向けレクチャー(レースの見方、馬券の種類、マークカードの書き方、競馬の基礎知識、競馬の新聞の基本的な見方など)
13:45頃〜 パドック見学
14:30頃〜 レース観戦


 

まずは乗馬センターの見学へ。見学ツアーやセミナーなどに参加しない限り、通常一般の方はこちらに入場できる機会はなかなかないそう。なんとも貴重な体験です!

umajo04

こちらが馬たちの宿舎。
中にはサラブレッドからミニシュアまで
23頭の馬がいるのだとか

umajo18_

そして、目の前に登場してくれたのは
真っ白な「メイショウエバモア」

かつて競走馬として活躍したメイショウエバモア。現在は誘導馬として、レース時に活躍しています。真っ白に見えますが、実は"芦毛"という種類で、以前はグレーがかった色合いだったそう。年々白毛に変化していくのだそうです。

「顔周りを触ってあげると喜びますよ」とスタッフさんにお声がけをいただき、ふれあいながら写真撮影の時間もいただきました。

umajo05

恐る恐るさわってみると... 
ゴツゴツしているイメージがあったのですが、
馬の柔らかさと温かさに感動!

"ホースセラピー"という言葉があるように、馬との交流は心を落ち着かせてくれるヒーリング効果もあるのだとか。心なしかほっと癒され、優しい気持ちになれました。そして、なんとこの日が偶然にもお誕生日だったメイショウエバモア!参加者みんなでお祝いの言葉を伝え、お別れを告げました。

 

メイショウエバモアとのふれあいに癒されたところで、ここからは「はじめてさん向けレクチャー」がスタート!

競馬といえば"かっこいい馬たちの競技"程度の情報しかない、全くもって競馬初心者のWebLeafスタッフ。そんな右も左もわからない私たちに優しく競馬のいろはを教えてくれるのは、競馬リポーターで、数々のセミナーも開催してきた大恵 陽子さん

 

umajo08

机の上に用意されたUMAJOバッグの中には、
本日の教科書となるレーシングプログラムや
Keiba Catalog、マークカードなどが入っていました

馬券を購入するとなると、「馬の名前が好き」や「自分のラッキーナンバー」、「好きなジョッキーがいる」など運に任せる!というイメージがありましたが、実はデータなどからしっかりと分析ができるのだそう。

今回私たちが挑戦するのは、この日の9レース目『糺の森特別』。レースによっては牡馬(ぼば、オスの馬)・牝馬(ひんば、メスの馬)どちらも混合で行われますが、今回は4歳以上の牝馬限定のレースとなっています。

競馬新聞を活用する場合もありますが、今回は場内で無料配布されている「レーシングプログラム」をもとに予想を進めます。この内容が読めるようになると、とても重要な情報を掴むことができるようになるのだとか。

早速、大恵さんの指導のもと、コースの見方、最近の勝敗結果、父母馬のチェック方法などを基本的なプログラムの読み方を学んでいきます。「この数字はそういう意味なのか!」と一つひとつ納得。

umajo09

「レーシングプログラム」を
真剣に読み込むWebLeafスタッフ

umajo10

最後に、馬券を購入する
マークカードの書き方をマスター

今回は、1着の馬を当てる「単勝」、3着までに入る馬を当てる「複勝」を学びました。

 

大まかな予想を立てた上で、実際にレース直前の馬たちの様子をチェックするために、パドックへ。

「特に牝馬は気性が荒かったり、落ち着きがあったりと、一頭一頭の違いがよくわかるんです」との大恵さんの言葉通り、キョロキョロしている馬、しっかりと着実にあるいている馬など様々な様子で馬が登場してきました!

umajo12

「わーー!馬たちがたくさんいます!かっこいいー!」
と大興奮のWebLeafスタッフ

umajo13

チェック時間が残り少なくなってくると、
一頭一頭をチェック。
なんとも真剣な表情です!

払い戻しの倍率などからも人気の馬の数字をチェック。自分の予想と比べながら、最後はついに馬券の購入へ!

 

umajo14

初めての体験にドキドキ緊張しましたが、
簡単なタッチパネル操作だったので、
無事、馬券購入が完了!

それでは、レース会場内へ!

到着したのはレースがスタートする5分前。周囲の熱気に圧倒されながら、レースを待ちます。

 

umajo15

大型のディスプレイには
馬たちがゲートに並ぶ様子が映っています

そして、ファンファーレが鳴り、レースがスタート!大歓声の中、全力疾走で駆け抜ける馬たち!

umajo17

「●番!がんばれ!!」
気づかないうちに、自然と応援の声をあげていました!

セミナーで学んだことをベースに予想したはじめてのレース。なんと、複勝でひとつ、当てることができました!その後も、注目のレース・天皇賞(春)にも挑戦し、今回学んだ内容を復習しながら予想を立ててみました。

セミナーに参加するまでは、「競馬は運で勝敗が決まるもの」と思っていましたが、、馬:ジョッキー=8:2の割合で勝敗に関わってくるという数字をもとに、馬やジョッキーのコンディション、会場の特徴をチェックすることで、しっかりと分析し、予想が立てて、楽しんで参加できるということを学びました。

会場内のUMAJO SPOTも好評で、パティシエの垣本氏が手掛ける京都の人気パティスリー「アッサンブラージュ カキモト」とのオリジナルコラボスイーツは早々に完売した様子。

女性同士、家族連れなど様々な参加者がいた京都競馬場。今回のセミナー参加で、グッと競馬へのハードルが下ったので、今後も注目のレースの際には、京都競馬場に遊びに足を運びたいなと思ったのでした!

 

そして、同じようにUMAJOデビューしてみたいという方に朗報。
5月27日(日)に同様のセミナーの開催が決定したそう!「競馬をはじめてみたいけど、どうやってスタートしたらいいの?」と同じような悩みを持っている方はぜひ気軽に参加してみてくださいね。

 

ケイバはじめてさんも安心
女性限定ケイバセミナー 参加者募集

競馬場には行ってみたいけれど、一歩が踏み出せない方におすすめ!女性限定の競馬セミナーを開催。セミナーでは競馬の基本知識はもちろん、レースの見方や馬券の購入方法もレクチャー。乗馬センターでおウマさんとふれあうなど、はじめてさんでも楽しめる内容が盛りだくさん!この機会にぜひトライしよう!

《セミナー内容》

12:10   集合(京都競馬場 ステーションゲート1階 イベント本部付近)
12:30頃〜 乗馬センター見学
13:10頃〜 はじめてさん向けレクチャー(馬券の種類、マークカードの書き方、レースの見方などケイバ基礎知識)
13:55頃〜 パドック見学
14:30頃〜 レース観戦(講義中は馬券の購入を制限する場合があります)

日程
2018年5月27日(日)12:10~15:00
※ご自身で昼食をお取りの上、ご参加ください。
※集合時間に遅れた場合、セミナーにご参加いただけない場合があります

場所
京都競馬場(京都市伏見区葭島渡場島町32)

集合場所
京都競馬場 ステーションゲート1階 イベント本部付近

募集人数
先着20名(1組4名様まで)

参加費
無料
※開催場所までの交通費はお客様のご負担となります。

応募締切
〜2018年5月23日(水)17:00
定員に達し次第、受付終了

応募方法
下記応募フォームより必要事項を入力し、ご応募ください。

女性限定ケイバセミナー に申し込む>>

 

※こちらのページは「JRA」のスポンサーのもと、公開しております。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
PRESENT
Leaf会員登録