全貌は開催初日までシークレットなイチゴビュッフェを堪能しに行ってみた!

みなさん、こんにちは。イチゴ好きのLeafスタッフが待ちに待った"イチゴ”の季節がやってきました!そんな中、リーガロイヤルホテル京都さんからスイーツビュッフェ『いちごすい〜つ いちごいちえ』にご招待いただくことに。溢れんばかりの嬉しさを胸に、開催初日の1月27日(土)にドレスコードの“赤”を身につけて行ってきました。

リーガロイヤルホテル京都1Fにある[オールデイダイニング カザ]へ向かうと、真っ赤な手作りの看板がお目見え。

rihga_ichigo01

実は、今回のビュッフェ内容は、初回を迎えるまでシークレットとのことで全貌はまだ掴めぬまま。どんなイチゴスイーツが楽しめるのかワクワクしながら開場の案内を待つことに。

rihga_ichigo02

いよいよ、赤い暖簾の奥に広がるイチゴワールドへ足を進めます。

中へ入ると、赤で統一された華やかな空間が広がっていました。

rihga_ichigo_008

鳥居の朱色、桜の乙女色、芸舞妓の紅など、400年を超える日本の伝統色・赤の美しさを表現しているそうです。

スタッフさんからは「いらっしゃいませ」ではなく「おこしやす」でのおもてなし。

京都らしい装飾が目の前に広がる中、2名の舞妓さんによる出迎えもあり、これから特別な時間が始まる予感。

rihga_ichigo__
舞妓さんは開催全日に登場。この日は[祇園 富美代]から豆珠さんと、小なみさんがお出迎え。舞妓さんと会場のデコレーションが調和していて華やかさがアップ。

美しい“赤”に囲まれながら、席でウェルカムドリンクと、ファーストフードをいただきます。

rhiga_ichigo_003

ウェルカムドリンクには、イチゴのスムージーとイチゴの果肉入りのソーダを合わせたノンアルコールカクテルが登場。

rihga_ichigo03

イチゴの酸味がスッキリ爽やかな味わい。甘いスイーツ欲が増進!

舞妓さんに見立てたファーストイート・京都産苺 章姫とふろまーじゅぶらんのむーす 舞妓はん仕立て

rhiga_ichigo001

もっちりとした紅白の求肥が手のひらサイズの章姫を包み込む。甘酸っぱさと柔らか食感のやさしい味わい。

ファーストフードのお皿の下には、当たりが忍ばせてあり、当たった2名には舞妓さんと苺の鏡開きができます。

rhiga_002

残念ながら、当たりませんでした!

rihga_ichigo10

「よいしょ」の掛け声でカチンと割ると、、、

rhiga_ichigo___

ビッグサイズのイチゴの中からたくさんのイチゴが出てきました!

素敵なおもてなしとパフォーマンスを楽しんだ後は、お楽しみのビュッフェラインへ!

ビュッフェラインに行くまでに、お菓子の家やイチゴタワーなどあちらこちらに飾られたスイーツに目を奪われます。

rihga_ichigo11

こちらも食べることができます。

rihga_ichigo12

足を止めて写真を撮りたくなります。

rihga_ichigo13

見た目もゴージャスなイチゴのタワー

イチゴを使ったケーキやジェラートなどのスイーツ、軽食を含め、約60種類と豊富なラインナップ。

苺色=果実、薔薇色=華、赤=情熱などカラーテーマを設け、ひんやりスイーツ、宝石箱スイーツ、あったかスイーツ&料理などカラーテーマに沿ったブースを楽しむことができます。

rihga_ichigo14

宝石箱スイーツ

rihga_ichigo15

あまおう、苺みるくのしゃ〜べっとなど

rihga_ichigo005

できたてどすえ あま〜い ぴっつあ

rihga_ichigo17

ひんやりスイーツゾーン

rihga_ichigo27

らずべり〜まかろんや、抹茶の生ちょこなども

“苺のあか〜い みるき〜む〜す”や、“くれ〜むちゃいます“くれーぷ”ぶりゅれどす”など、舞妓さんが話しているようなネーミングが、とってもチャーミングですよね。

異なる品種のイチゴが3種(徳島県産さくらももいちご、福岡県産あまおう、香川県産さぬきひめ)の食べ比べも実現。

rihga_ichigo18

甘さ濃度や酸味など品種によって、全然違うのだなと実感。

ケーキは小さめサイズなので、欲張って全種類いただくことに。

rihga_ichigo19

一つひとつ丁寧に作られたケーキはどれも甘みも控えめで、上品な味わい。甘党さんでなくても何個でも食べれちゃいそうです。

さらに、5分間だけの苺もんぶらんなるものが。

rihga_ichigo20

とても柔らかなメレンゲだから、5分以上経つと溶けてなくなってしまうそう。ふわっふわのメレンゲが口の中で広がります。

スイーツを楽しみながら、参加型のイベント・利き酒ならぬ「利き苺」にも挑戦してみました。3種のイチゴからファーストフードで食べたイチゴ・章姫を当てよう!というもので、Leafスタッフも参戦。

rihga_ichigo21

これかな?こっちかな?と悩みながら回答ボックスへ。正解者の中から抽選で3名に、[オールデイダイニング カザ]のランチペア招待券がプレゼントされる嬉しい演出も。利き苺に正解したLeafスタッフでしたが名前は呼ばれませんでした。残念!

さらに、シェフによるライブ演出も。

rihga_ichigo22

パフォーマンスに釘付けrihga_ichigo23

見ておくれやす くれ〜ぷのふらんべ べり〜そ〜す

甘いものが続くと、箸休めに辛いものが欲しくなりますよね。

rihga_ichigo24

む〜る貝の白わいん蒸しや、パスタをビーツで染めた真っ赤なぺぺろんち〜の、び〜ふとしゃんぴによんのピラフなど軽食メニューも充実。

特に人気だったのが、牛すじと茸の欧風かれ〜。牛すじはトロトロです。

もう、お腹いっぱいだ〜と思いつつも、最後にまたイチゴを噛み締めたいとお皿に盛りました。「イチゴで始まり、イチゴで終わる」なんとも幸せなひと時を過ごし、大満足で会場を後にしたLeafスタッフなのでした。

rhiga_ichigo004

テンションも高まり、こんなショットも。ぜひ、インスタ用に友達と撮り合ってくださいね♫

次の開催は、2018年2月11日(日・祝)、12日(月・休)、3月3日(土)、4日(日)ですが、既に全日程満席とのこと。またこの特別イベントが開催されるのを期待しましょう!

※メニュー内容は変更になる場合があります。

■リーガロイヤルホテル京都『いちごすい〜つ いちごいちえ』

○時間
14:30~16:30(120分制)受付 14:00~

○場所
オールデイダイニング カザ
(京都市下京区松明町1番地 リーガロイヤルホテル京都 1F)

○料金
大人 6,000円、小学生(7~12歳)3,000円、幼児(4~6歳)1,500円 ※3歳以下は無料

○ドレスコード
「赤」(赤いものを身に着けて来場を)

○問い合わせ
リーガロイヤルホテル京都 イベント係
Tel. 075-361-9149 (直通)(受付/10:00〜17:30)

○HP
リーガロイヤルホテル京都公式サイト『いちごすい~つ「いちごいちえ』>>

 

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
PRESENT
Leaf会員登録